ニジタツ読書

OLのゆるふわ書評。なるべく良いところを汲み取ろうとする、やや甘口なブックレビューです。

スティーブ・モリヤマ『世界の実力者たちに秘かに伝わるユダヤの言葉』

 おはようございます、ゆまコロです。

 

ティーブ・モリヤマ『世界の実力者たちに秘かに伝わるユダヤの言葉』を読みました。

 

素敵な格言がないかな、と思って手に取りました。

 

いいなと思ったのは、次の3つです。

 

◆「自分に対してとことん正直になること、それが心身に良い影響を与えるのである」

ジークムント・フロイトオーストリア生まれの精神分析学の父)

 

◆「みんな自分より賢いんだ。みんな自分より才能がある。

 みんな自分より背が高い。

 みんな私より髪の毛の色が綺麗だわ。

 みんな私より可愛いわ。みんな自分より運がいい。

 みんなコネをもっているけど自分にはない…

 一番大切なことだが、自分の中でそんなささやきが聞こえてきても、聞いてはいけな   い。

 恐怖から生まれる弱々しいささやきに過ぎないのだから。

 それよりも、愛情、他人に対する思いやり、そして他人と助けあう気持ち。

 そういったことを忘れずに、本当に自分が興味がある道を進んでいくのだ。

 自助努力が他人を感動させられる、という強い信念をいだいて。

 ただし、成功と失敗を人生の尺度にはしないこと。

 そうすれば、本当の意味で、自分に対して誇りをもつことができるようになるはずだ」

 ニール・サイモン(米国の脚本家)

 

◆「美しいものを見極める力を持ち続けている限り、年を取ることはない」

 フランツ・カフカチェコ生まれの作家)

 

この人もユダヤ人だったのか、と思う人もあり、また、逆境に立ったとき、思い出したいなと思う言葉もありました。

 

最後まで読んで下さってありがとうございました。

 

世界の実力者たちに秘かに伝わるユダヤの言葉 (SB文庫)

世界の実力者たちに秘かに伝わるユダヤの言葉 (SB文庫)